このサイトは、ガンについての一見解を述べる情報サイトです。

 

私が考えるガン改善の最大のポイントは、

 

患者様自身の「意志と行動」です

 

ガンのメカニズム、ガン改善のための方法論についての一見解をこのサイトでご説明していますが、

 

治癒力を引き出し改善していくには、患者様自身の取り組みがカギ

 

となります。

 

 

それゆえ、当院側のスタンスとしては、

 

「ガン改善のための方向づけや日常のアドバイス」

 

を中心として患者様自身の取り組みをサポートしています。

 

 

その方法は、食事や心の在り方など様々です。

 

本格的な断食療法が適している場合には、専門家による指導の下で行うことを勧める場合もあります。

 

 

そして、治癒力を向上しうる様々な方法をご自身で行ってもらったうえで、必要であればその一助として施術を行うこともします。

 

施術がメインではなく、「患者様にガンについての視点を変えていただくための場」である事をご理解ください。

 

 

回復の主役は患者様自身の取り組みであり、施術はあくまでもその一助に過ぎません。

 

 

大まかな例えですが、完治が10とすれば、施術の持つ役割はせいぜい2~3までで、残り7~8は患者様自身の取り組みにかかっていると考えてみてください。

 

 

それゆえ、

 

「自身の日常生活を見直さず、誰かの助けだけを頼ろうとする」

 

という心持ちのままでは、施術だけを受けたところで、なかなか進展していかない可能性が大と考えられます。

 

そのため、患者様自身の気持ちが整うまでは、施術をご希望であっても来院をご遠慮下さるようお願いしております。

 

 

 

 

 

ガン患者の8割が病院の三大療法で死んでいるというデータがある!?

 

はじめまして。竹本友重です。

 

 

このガン専門の情報サイトでは、

 

「ガンのメカニズム」

「改善方法」

「ガン改善における重要ポイント」

 

について、独自の一見解を述べています。

 

 

 

もし、これまでとは違う見方をお探しなら、一度このサイトの情報をご覧になってみてください。

 

ただ、私の見解を誰かに強要するつもりはありませんし、これをどう受け止めるかはあなたの自由です。

 

ご自身の選択にとって何かヒントになるのであれば幸いです。

 

 

 

現在、ガンと診断され、病院での三大療法(抗がん剤・放射線・オペ)を受けた甲斐なく、死亡するケースが後を絶ちません。

 

これだけ西洋医学が進歩したと言われているのに、どうしてガンによる死亡数は年々増え続けているのでしょうか?

 

実はこれには様々な理由(詳しくはこちらへ)があるのですが、

最も重要なポイントは、

 

「現代西洋医学におけるガンへの認識とアプローチが狂っている」

 

という点です。

 

「そんな馬鹿な!」

「デタラメをぬかすな!」

 

と、思われる方も多いでしょうが、このサイトの内容を一つずつご覧いただければ、その理由が良く理解していただけるでしょう。

 

 

私は、ガンについて次のように考えています。

 

 

①あらゆる症状の本質は「体の治癒反応」であり「環境を変えてほしいというシグナル」である。それはガンといえども例外ではない。

 

 

②ガンは体内の毒素を全身に巡らさないよう、一か所で固めて食い止めようとするフィルターのようなものであり、いわば生命を守ろうとする一種の浄化装置である。

 

③故に、正しい取り組みさえ行えば、ガンが存在する必要はなくなり、小さくなるか消えていく可能性が高まる。

 

④抗がん剤や放射線など有毒かつ免疫を損ねる処置をするほど、かえって複雑化しやすい。体内浄化環境が悪化してしまうからである。

 

<<詳しい解説はこちらのページをご覧ください。

 

 

 

 

 

<ご相談の流れ>

 

院長著書『ガンを治す力』

 

あらかじめ、私のガンの考え方について、書籍などを参照されると、より正確なイメージが掴みやすくなると思います。

 

Amazon kindleストアにてご購入いただけます。

 

 

 


簡単なご質問などについては、電話やメールでの対応も可能ですが、

 

患者様の状態に合わせた詳しいご説明やアドバイスなどについては、電話やメールではやりとりにも限界があります。

 

そのため、ご来院いただくか、スカイプによる相談をさせていただきます。

 

 

 

①詳しい問診と説明

 

初めに、約2時間ほどじっくりとお話をさせていただき、

「なぜガンになったのか」

「どうすればガンが改善するのか」

について理解してもらいます。

 

私はこのステップが最も重要だと考えています。

 

なぜなら、ガンのメカニズムを理解してもらえば、どうすれば改善するのかが分かり、「ガンは改善しないという固定観念」から解放されるからです。

 

 

逆に言えば、ここを理解しないと、ガン回復の方向性を見失い、抗がん剤や放射線治療のループにはまり込んでしまい、状況が悪化する可能性は高まるでしょう。

 

 

 

 

②ガン改善のために必要な取り組みを提示

 

ガン改善で最も大切なのは、

患者様自身の「意識改革」と「取り組み」です。

 

医療従事者任せになってしまえば、回復曲線はなかなか上がっていきません。

 

当院では、患者様への食養生指導をはじめとする様々な助言をします。

 

あくまでも当院のスタンスは「カウンセリング」と「養生指導」を中心においているため、施術を受ける必然性はありません。

 

何らかのサポートをご本人が必要とされ、当院の施術が適していると判断した場合のみ、施術を行うことがありますが、他の代替医療を行うクリニックなどを選択肢としてご紹介する場合もあります。

 

 

施術はあくまでも治癒力を引き出す一助であり、患者様の取り組み次第で、結果は大きく変わっていくと考えてください。

 

自身の在り方を変える気持ちがなく、誰かに頼ろうとばかりされる方については、施術をご遠慮申し上げる場合もございます。

 

 

 

 

③治癒力を阻害する要素を整理

 

ガン改善において重要なのは、

治癒力を損ねるような要素を出来得る限り排除していく事です。

 

それは日常生活や医療などすべてにおいて患者様自身が整理していく必要があります。

 

特に、ガン改善において最も足を引っ張りやすいのがガンの三大療法(抗がん剤・放射線・オペ)といった現代西洋医学治療の数々です。

 

世間では、

 

「西洋医学と東洋医学の併用で良くしていきましょう」

 

「ガン治療の基本は三大療法であり、東洋医学や自然療法などの補完代替医療でその副作用を軽減し、治癒力を助けましょう」

 

と、いう方法論を提示されている方々も多くいられます。

 

 

どういう方法を選ぶかは、あくまで医療従事者と患者様の選択だと思いますが、当院では、現代西洋医学の三大療法のほとんど全ては、ガンの根本改善において有害無益であると考えているため、推奨していません。

 

現代西洋医学は、よほどの緊急的処置が必要な場合にのみ、必要最低限用いるものであると当院では考えるからです。

 

 

むしろ、本当にガンを根本改善したいのであれば、三大療法は邪魔以外の何物でもないため、西洋医学との併用を希望され抗がん剤などをメインと位置付けておられる場合などでは、施術をお断りすることもあります。

 

 

どれだけ治癒力を上げる方法を駆使したところで、抗がん剤などの猛毒を体に入れ続ければ、焼け石に水になるからです。

 

抗がん剤を止め、治癒力を引き上げる取り組みを行っていくことで、初めて体内浄化環境は改善していくわけです。

 

抗がん剤などを続けてしまえばどんどん浄化環境は悪化するばかりで、いずれ体内に毒が蔓延してしまう可能性は高まるでしょう。

 

 

説明の際、当院の考えを述べさせていただきますが、あくまでもそれをどう捉え、これからどうしていくのか決めるのは患者様自身です。

 

強制はいたしません。

 

西洋医学とのかかわりをどうするかについて、質問してくだされば分かる範囲内でお応えしますが、最後は患者様自身の責任で決めなければなりません。

 

 

 

④サポートする場合の施術について

 

 

当院では、東洋医学・自然療法の視点から独自の診断(四診と呼ばれる問診と体表観察)を行い、 患者様の体質に合った施術方法を提案いたします。

 

西洋医学的検査結果や診断について、参考材料にはしますが、それに捉われることは致しません。

 

 

そして、さきほども申し上げましたように、ガン改善には患者様自身の取り組みが最重要であり、施術はその一助に過ぎません。

 

したがって、必要なら施術という形でサポートするケースもありますが、必ずしも当院の施術ありきというわけではありません。

 

例えば、当院のアドバイスを基にガンに対する視点を変え、代替医療クリニックや専門家による断食療法を選択されることも患者様の自由ですし、あるいはそうした取り組みと当院の施術を併用するというやり方も一つの選択肢だと思います。

 

すべては、患者様自身がお決めになることです。

 

 

なお、当院の施術については、鍼灸のみならず、無痛整体・気功・自律神経免疫療法・ビワの葉灸など、自然治癒力を引き出すのに有効な方法を状況に応じて用いるのを基本としています。

 

もちろん、嫌がる事を無理強いするようなマネは致しませんし、ご希望があればおっしゃって下さって結構です。

 

ただし、当院が行うのはあくまでも「病因病理」に基づいた根本改善のための施術であり、慰安目的のマッサージや局所鍼などは行っておりませんので、ご了承ください。

 

 

 

 

<当院が選ばれる3つの理由>

①「豊富な臨床実績」と「確かな理論」に基づいた自然治癒力を引き出す取り組み

「鍼灸治療」は、数千年の臨床体験を積み重ねて構築された伝統医学です。

 

様々な歴代の名医たちが検証し、現在へと受け継がれ、「中医学」という理論体系を築き上げました。

 

当院の鍼灸治療は、中医学理論を基に、日本独自に発展してきた古来の技術を組み合わせ、日本人の体質に合ったソフトな治療を実践しています。

(使用するツボは1本ほどで、刺さない鍼を用いることもあります。)

 

病の根本原因を様々な角度から検証し、自然治癒力を引き出すことで回復へと導きます。

 

鍼のみならず、気功(ヒーリング)やビワの葉灸など、患者様の状況に合わせた施術を提案しております。

 

 

さらに当院では、新しい心身へのアプローチを追求し、「無痛整体」 を用いた施術も行っています。

 

優しくソフトなタッチで触ったり揺らしたりすることで、脳・自律神経に働きかけ筋緊張を解いていく手法は、内臓の働きを高め、自然治癒力を引き出します。

 

当院の行う無痛整体は、「無痛ゆらし療法(PST)」創始者である

松永光司先生に師事させていただいたものです。

 

この療法はいまや日本国内のみならず、医療先進国ドイツをはじめとする海外にまで広がっており、安全かつソフトな手技による絶大な効果が注目されています。

 


②専門家として著書を出版し、独自の啓蒙活動を行っています

Amazon Kindleストアより電子書籍を出版中

 

専門書を複数執筆し、東洋医学・東洋思想をベースに分かりやすく解説しています。

 

 

「現代医療の光と影」シリーズで、ガン治療(特に抗がん剤の危険性)について論じています。

<<著書一覧はこちらへ

 

新刊『ガンを治す力』

 

ガンの三大療法(抗がん剤・放射線・オペ)のリスクと効果への疑問を、様々な角度から指摘。

そして、食事療法、断食療法(ファスティング)、代替医療、笑い・感謝・感動、超低分子フコイダンなどによって自らの免疫力を高め、ガンから生還した人たちの方法論を解説した、ガン改善のための一冊。



③一人一人に向き合うための時間を大切にしています

当院は完全予約制となっております。

 

あなたの心と体にしっかりと向き合わせていただくことを

重要視しています。

 

そのため初回セッションでは、カウンセリングに時間をかけ、施術と合わせて約1時間~2時間 お取りしています。

 

なぜなら、あなたの事を知らないことには、正確な病因病理(なぜ病になったのか、どうすれば病が治るのか)が掴めないからです。

 

あなたのお話をしっかりと伺わせていただいた上で施術 を行っていきます。

 

このサイトに来られたあなたは、きっとご自身のお体に対して、とても真摯に向き合っておられることと思います。

 

そのなかで、不安や焦りを感じておられるかもしれません。

 

そうした思いに向き合うために、お話をする時間を大切にしています。 

 

完全予約制 10~19時 

日祝休(応相談)

    

「症状を根本改善してくれる治療院を探している」

      

「私の症状を得意とする専門家の助けが必要だ」

      

「薬の副作用が怖いので、安心な方法で改善したい」

 

 

お悩みの方は、今すぐお電話ください。

 

国家資格を持った専門家がお答えします。

 

大阪府羽曳野市恵我ノ荘2-8-9

鍼灸院 逍遥堂

TEL 072-915-3937

 

【電車でお越しの場合】

近鉄南大阪線「恵我之荘」駅より徒歩5分 

 

【車でお越しの場合】

府道12号線 調子医院さんを目印に、

松原方面に向かっては左折 

藤井寺方面に向かっては右折

 

曲がると正面に見える黄色い建物が当院です。

 

駐車場は1台分有。スロープを登って白いドアからお入りください。

インターホンは不要です。

 

 

【概要】逍遥堂(しょうようどう)は大阪府羽曳野市恵我之荘にある鍼灸院です。痛みをともなわない施術により、難病の根本回復に取り組んでいます。竹本友重(たけもと・ともしげ)が院長として施術にあたっています。

 

【キーワード】<名称関連> 逍遥堂(しょうようどう) 竹本友重(たけもと・ともしげ) http://josui-pst.jimdo.com <地名関連>大阪 大阪府 大阪市 此花区 西九条 福島区 北区 西区 港区 大正区 浪速区 中央区 城東区 鶴見区 住之江区 淀川区 西淀川区 西成区 東成区 天王寺区 都島区 東成区 生野区 池田市 吹田市 茨木市 豊中市 高槻市 箕面市 守口市 摂津市 寝屋川市 四条畷市 枚方市 門真市 大東市 東大阪市 八尾市 堺市 松原市 藤井寺市 柏原市 富田林市 羽曳野市 河内長野市 千早赤阪 奈良県 橿原市 大和高田市 京都府 兵庫県 滋賀県  近畿地方 関西地方 <施術メニュー> 鍼灸・無痛整体・気功 <症例>ガン・潰瘍性大腸炎・クローン病・アレルギー・自律神経失調症・リウマチなど難病専門

 

 

<その他> 

鉄南大阪線「恵我之荘」駅 より徒歩5分

(近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅より約17分) 

 

府道12号線 調子医院さんを目印に

松原方面に向かっての場合・左折 藤井寺方面に向かっての場合・右折

曲がると正面に見える黄色い建物が当院です。

 

竹本友重の著書

 

難病専門

逍遥堂(しょうようどう)

 

〒583-0886

大阪府羽曳野市恵我之荘2-8-9

  

月~土   AM10:00~PM7:00

日・祝   休診 (※応相談)

アトピー改善を加速する7日間無料メールセミナー

(姓)
(名)
MAIL
「心と体を癒すブログ」
「心と体を癒すブログ」
ブログ「電子書籍っていいね!」
ブログ「電子書籍っていいね!」

推薦書籍